ゼブラ・タイガー・キャット

“頭かくして尾びれ隠さず”のこの人は
ゼブラ・タイガー・キャットです。

アマゾン河の支流の
流れの速い上流域に棲息している
ナマズの一種なんですよ。

激流に適応したすらりとした流線形の身体と
ゼブラ模様が只者ではない雰囲気を醸し出します。

この子はまだ稚魚なのですが
すでにちゃんと模様がありますね。

大人になると80センチほどに育ち
シマシマもはっきりして
とてもゴージャスな外観になります。

★写真説明
以前にここで使用した写真ですが
記事を誤って消去してしまったため
再掲載いたしました。
涼しげな雰囲気をお楽しみくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*