今年の冬はモーレツ!?

DSCF1589

これは2014年2月15日の写真です。

場所は赤坂の246号のあたりかな。

ラ・ニーニャの年は

大雪が降る傾向がありますね。

今年の冬は要注意ですよ、

DSCF1601

東京の街は雪に弱いですね。

これだけ積もると

ドライバーも歩行者も大パニックになります。

DSCF1602

ここは四ツ谷駅のあたりですね。

積雪で歩道が歩きにくくなるため

車道を歩く歩行者が多いので

ドライバーは注意が必要です。

DSCF1619

新宿通りです。

閑散としています。

DSCF1620

新宿通りと明治通りの交差点です。

お巡りさんは、やることなくて

モヘーっとしています。

DSCF1624

ビックロの前です。

以前はここに三越とヴィトンがあって

かっこよかったですね。

昭和の時代は本当によかったなー。

DSCF1631

青梅街道、新宿警察署のあたりです。

やはり歩行者が車道を歩いていますね。

DSCF1652

ここはどこ!?

みたいな感じになった

中野通りです。

DSCF1658

この日、雪の重みで

中野通りの桜並木が

甚大な被害を受けました。

DSCF1662

誰もいませんね、

何かが起こったら

大変ですね。

P1150021

大雪や台風、洪水の時には

水陸両用救助艇のアンフィレンジャーで

動物の救助に出ることになっています。

しかし結果的には人間の皆さんの

お手伝いをすることが多いですね。

そうそう、原発が爆発した時も

義援金と物資を運びました。

船として海を航行できますから無敵でした。

この活動はもう十年目になります。

でも、ほめてもらいたいわけではありません。

動物たちや動物を飼っている皆さんのことが

心配で心配で、居ても立っても

いられなくなるから出動するだけです。

私は知恵と勇気と肉体と

スーパーメカに恵まれています。

余裕があるからお節介なだけです。

憎ったらしい奴と思っていただいて結構。

そもそも動物と人間が同時に助けを求めていたら

迷わずに動物の方を優先しますしね。

いや本当に。

L1001622-b

話を戻しますが、そんなわけで

今年の冬は注意してくださいませ。

ピンチになったら呼んでください。

こんなふうに花を図鑑で調べたりする

時間と精神的余裕がある時なら

必ず行きます。

追伸

皆様、例のアレにつきましては

本当にありがとうございました。

皆様の暖かいお言葉に感謝です。

精神も肉体もさらに強くなりました。

「有り難い」とはまさにこの事です。

“今年の冬はモーレツ!?” への 16 件のフィードバック

  1. 船にもなる車、あらためて見ると本当スゴいです。動物たちもさぞ頼もしい事でしょう。なんでもかんでも人間様中心の世の中、先生のような方は本当に貴重だと思います。
    先生に元気をもらっている人はたくさんいます。これからも応援します。いつか先生の病院を訪れたいです。

  2. 日付変わり、昨日10月9日、我が家のひとり息子、パグの金吾が大変お世話になりました。
    昨日でまだ2回目の来院。まだまだ一見さんの私どもですが、ロビーに入ってすぐ、先生は元気な挨拶をして下さいました。
    思いがけず、初めて先生にお会いでき、先生に診察もして頂き、本当に嬉しかったです。
    私は先生のご本は貪るように読んでおりますが、先生が出演されたテレビは残念ながら見たことがありません。たくさんの本を出されている先生なので、どこかとっつきにくい、権威みたいなものを感じる先生なんだろうなあ…と、勝手に想像していましたが、…先生、私、あんなに笑ったのは久しぶりです(笑)
    分かりやすく、言葉を惜しまず、有名人である傲りや気取りを全く感じさせない、子供達からの質問の手紙にもきちんと返事をし、動物とその家族に全エネルギーを惜しみなく提供する先生は、動物達のヒーローですね!もちろん、金吾と私にとってもです。先生のあふれんばかりのエネルギーに、私まで元気になりました。
    金吾はお腹を出して良く眠っています。
    この子は生涯、貴院でお世話になるつもりです。
    今さらこんなことを言っても仕方ないのですが、炎症性腸疾患で9才で亡くなった先代の子も、先生に診てもらっていたら助かっていたのではないかと思い、帰りの車の中で少ししんみりしてしまいました。もっと早く貴院を知っていたらと、悔やまれてなりません。しかし、前を向いて、この子を心身共に健康で、強く、たくましい子に育てていきます。
    今後ともよろしくお願いします!

  3. 3年前の冬、きっとこの頃、雪が降っているのを窓から眺めていたのを覚えています。
    室内にいるときは雪を見るのが好きですが、外では動物も人間も大変なことが起きているんですね。パトロールありがとうございます。
    中野通りも雪景色だと、どこだかわからないものですね。
    高円寺には唯一の気象神社があり、天気だけは神頼みしか思いつかないので、今日行ってみました。

  4. 野村先生こんにちは!

    質問です。
    動物看護士になりたいんですが、
    民間で多々あり、迷っています。

    野村先生イチオシの学校はありますか??
    あれば、いくつか教えてください!
    お願いします(ノ_<。)

  5. 先生、はじめまして。
    購入した例の本を読んだ時、先生かなぁ?と思いましたが、違っていて本当に
    良かったです。
    先生は動物に溢れんばかり愛情をお持ちですから、変な記事を書かれるような事は、なさっていないとずっと信じています。

    うちの仔は去年末にヘルニアのグレード5で下半身麻痺になり、手術をしました。歩けるようになり、回復して胸をなでおろしていました。しかし、一昨日、散歩から帰ってきて背中を拭いてあげているとビクッと痛いような仕草をしました。何か嫌な予感がして時間外でしたが、病院に連れて行き、昨日のCTで再発しているのが、確認されました。今は入院中です。ショックです。
    3歳のフレンチブルドッグです。退院してきたら、どうやってヘルニアの進行をくい止めれば良いのか悩んでいます。
    荒波の中でも船をこげる先生みたいに強くないので、心が折れそうです。

  6. その年大きな熊雪だるま作ったよ!懐かしい~
    東京育ちだと雪ってつい興奮しちゃうのよね。
    でも桜が折れたり天災は困るから、ほどほどの雪が良いね。

    先生お花の図鑑見るんだ!
    私は昆虫図鑑派なの。
    今朝は部屋の中にミノムシがいてビックリ!
    うっかり小枝と捨てそうになっちゃった(笑)

  7. こんにちは☆

    アンフィレンジャー‼*\(^o^)/*

    本当に
    ずっと 好きです☆

  8. 人間よりも動物を助ける…私もです!
    それを聞いて、嬉しいです!
    昨日の朝、我が家のひとり息子、パグの金吾(生後3.5か月)が、嘔吐した跡があり、急遽、貴院へ参りました。
    立派な建物、駐車しやすい駐車場、清潔の極みの待合室兼診察室、優しく、博識できれいな獣医師の先生、根っからの動物好きな看護師さんたち、本当に行って良かったと思いました。
    嘔吐とは無関係のようですが、ウンチに寄生虫が見つかり、
    早くに対応できて本当に良かったです。
    もっと早く貴院を知っていれば、難病で早くに天国へ行ってしまった先代の子も、助かったかもしれないなと…。私共はバ飼い主だったのですね。謝っても謝りきれません。
    まだまだバ飼い主ですが、勉強して賢く良い飼い主になります。
    また来週、ウンチ持って伺いま~す!

  9. 東京が、東京でなくなる夜
    被害さえ無ければ
    樹氷の様な桜の木も美しいですね。

  10. アイアンマンのモデルは先生だと思います。何から何までそっくりです。

  11. 先生こんにちは。
    こんなに積もりましたっけ??
    暑くなったりするとそういうことも忘れてしまうんですよね…
    先生のような動物の味方いらっしゃる人が居てくれるので安心です。凍えた動物達を守ってくれるのですから…

  12. 人命救助優先だなんて言って動物を見捨てる人が多い中
    先生のような方がいるとホッとします
    皮肉とかじゃなくて本当にですよ(´ω`)

  13. 真っ白♪真っ白♪ゆきわんわん〜♪
    真っ白い世界になったら
    真っ白い先生が
    皆んなを助けてまわるんですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*