イタリアの赤い靴

新調したシャープな
ドライビングシューズです。

胸がデカくて腕が太く
その割にお尻が小さい
肉食ケダモノ体型なので
服も靴もタイトな洋物、
特にイタリア製が
一番ぴったりキマります。

特にシューズは
日本製だと幅が広すぎて
全くダメなんです。

今年の秋は
この完熟トマトみたいに
赤い靴を履いて
富士のサーキットを走る予定です。

「イタリアの赤い靴」への8件のフィードバック

  1. 先生は本当に戦士の様な体系ですものね^^
    コレまた素敵なドライビングシューズ!!!!

    先生にはカッシーニソファの「赤」や
    モノクロ写真の「黒」等
    ハッキリとした色がとてもよく似合います♪

    ここのところ連休だったので
    先生の病院も忙しかったですよね(汗)

    久々のブログ更新
    とても嬉しいです^^

  2. 美しい赤いシューズですね。
    確かにこれは先生でないと似合いませんよ。
    これで先生がサーキットを走るなんて、想像するだけでワクワクします。
    ご報告楽しみにしています。

  3. 先生のブログ、いつも労働意欲がかき立てられます。頑張って働いて、遊ぶぞ~~

  4. 秋の空のしたで

    まっ赤な靴で サーキット☆

    何だかステキだ楽しそうだっ

    ボクは ポンコツのトンコツだから スピードだすと 
    何だか分解しそうだ

    でも やっぱりサーキットは

    とても楽しそうだ!

  5. お元気そうで安心しました。
    今回もいろいろ先生のマニアックひみつ身体情報やスケジュールををゲットすることができよかったです。
    足の甲が細いところが特に驚きポイントでした。
    イタリアですか~・・・!
    富士楽しみですね!

  6. とっても綺麗な赤色ですね~!
    そして、細~~い!
    私は、ペンギンの足のような形の足なので
    先生のスマートな赤い靴に足を突っ込んだら、
    踏み潰してしまいそうです。

    先生の上半身は鍛えられた美しい肉体美で、足はダンサーのように細いんですね~☆
    トマト色の赤い靴を履いた先生が、
    富士のサーキットに走られるお姿を見たいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*