タイガーサラマンダー。

タイガーサラマンダーは丈夫で食いが良く、
とても飼いやすい有尾類です。

知能は低いのですが
餌欲しさにかなり色々なことを覚えます。

その様々な行動や仕草の中に
条件反射という冷たい言葉では説明できない
“心”を垣間見ることもしばしばです。

というわけで
こんな毒々しい外観の生命体ですが
どうか嫌わないであげてくださいませ。

「タイガーサラマンダー。」への8件のフィードバック

  1. なんて可愛いんでしょう~♪♪♪
    笑ってるみたいに見えますね(^^)

    『なんか長靴みたい!』て思うのは私だけでしょうか?(笑)
    可愛い~~~!!!♪(*^。^*)♪

  2. 無邪気に楽しそうに笑っている子供ように見えますよ。
    プクリとして開いた指の形がかわいいです~。
    先生の家には沢山の笑顔の子供たちがいるんですね。こちらまで笑顔になりますね。

  3. …の連続が、うんと複雑になって心になっている』
    先生が著書で記されていたこの一文は、私の考え方を変えてくれました。
    ゾウリムシの例えから、ウィルス、ばい菌の心の有無…うむうむ。。。

    将来、自分が‘癌細胞’にでも攻撃されたら、
    「アタシが死んだら…あんたも死ぬで…いいのかね?」
    くらい言って戦おう!!とまで思いました(笑)

  4. 可愛くてカミカミしたくなっちゃいますが
    その色からするとやはりポイズンが?

  5. なんだか、愛嬌のある可愛らしいお顔で、

    親しみが持てます。

    元気に育ってほしいです。

  6. 我が家にもモリモリ良く食べる子が
    いました(約10年前です)
    「ウォータードッグ」とお店の方に言われたのを
    覚えています。
    やっぱり可愛らしいですね!
    目が好きです。

  7. はい。毎日お昼休みを利用して、癒しを求めにやって来ます。
    まやみさん憶えてくださっていたのですね。ありがとうございます。
    まだまだ思い出しては涙しますが、時間を止めないようにしなくては・・
    ここに来ると、楽しくてやさしい気持ちになれるのは皆様も同じですね。

    とかげ??子供の頃にウーパールーパーだと騙され、とかげを買った事を思い出すのですが
    いまだにあのとかげはいったい何なのと思ってしまいます。冬眠してたし・・色は土色だったし・・・????
    子供の私はいつになったらピンクになるのと思っていました。

  8. 皆様へのお返事です

    >皆様

    今、やっと業務が終了し
    皆で診察室の後片付けをしています。

    緊急手術が必要な新患さんたちが
    矢継ぎ早に来院したのです。

    朝から飲まず食わず一秒も休まず
    丁寧にしかも大急ぎで全力投球の一日でしたが
    まだまだ体力と精神力に余裕がありますよ。
    どんと来い!

    自己犠牲の精神で仕事に集中し、
    己の人間としての権利など一切無視し、
    命の駆け引きの死闘に身を転じている時は
    自分の人生の悩みや苦しみなんか
    くだらないことに思えてしまい、
    そんなものは本当にゴミ以下というか
    まるでノミの糞のように感じますね。

    私みたいな男が頑張って頑張って
    頑張り抜いて死んだとしても
    動物たちの病気が治り、命が助かり、
    飼い主さん家族の心の糧が存続し、
    皆に笑顔が戻ればそれでいいんですよ。

    人間って
    本当は実にいやらしい生き物だけれど
    “愛している動物を想うその時”だけは
    “私の信じてきた人間”すなわち
    “心の綺麗な素晴らしい存在”に
    なってくれますからね。

    だから、きっと
    このまま走り続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*