フェレットの骨折。

フェレットの子供が
大腿骨が木っ端微塵に砕けた状態で
来院しました。

骨はラセン状に斜めに折れていて
竹やりのように筋肉に突き刺さり、
二つに分離したそれぞれの断端は
腐った竹のように沢山の亀裂が
縦にはいっていました。

今回は骨髄にスクリューピンを挿入し
それを芯にして割れた骨破片を張り合わせ、
上から医療用ワイヤーで締めこんで整形しました。

大変に細かい作業でしたが
マニアックなレベルで精度と強度を出しました。
こうなるともう趣味の世界ですよ。

すぐに良くなって
ガンガン走れるようになります。

よかったですね!

「フェレットの骨折。」への15件のフィードバック

  1. どうしたらこうなっちゃうんですかね?
    それにしても神の手ドクター野村。
    いつまでも若々しく熱血で頑張ってください。

  2. 相変わらずスゴイですね!
    日本政府は、センセイを「現代の匠」として認定すべきだと思います。

  3. 獣医師の国家試験に受かって先生の下で働く、
    という妄想に取り付かれていたりします。
    でも先生のこの技術は持って生まれた才能によるところがきっと大きくて、何十年修行を積んでもできない人には永遠にできないんだろうな・・・
    なんて想像も同時にしてます。

  4. おへその下あたりから太ももにかけて、
    むずむずむじゅ~~っとしてきて、
    ついでに、両足の指がぐーになって、
    ‘良かったですね’まで読んだところで
    足先がつりました…力が入っちゃって。

    左手に持った缶ビールも、やや凹みました(笑)

    いやぁ~、良かった、良かった。。。

  5. 木っ端微塵に割れた骨片がはり付いて1本の骨になることがあまり理解出来ません。すっごい細かい作業なんですよね。米粒におひな様の顔を描くよりずっと細かい作業なんですよね。先生の熱い愛が多くの命を救い、残った生命の時間をエンジョイ出来るのです。こんな細かい仕事をして、目は大丈夫ですか?

  6. ものすごく細かい作業大変でしたね。
    木っ端微塵のそれもこんなに小さな足の骨が元に戻るなんて、先生じゃなければ無理ですね。
    写真に写っている先生の指の大きさから察すると、この骨は爪楊枝より細いですよね。
    すごい、とうなってしまいました。

  7. 交通事故で大腿骨を粉砕してしまって諦めかけていたところ、名医に出会って見事復活!でした。

    このときから粉砕骨折ってどうやって整復するんだろうと気になっていましたが、このようになっていたのですね。

    大阪の有名な鞄職人さんも仰ってましたが、「自分をごまかすな」とはこういうことなんでしょうね。

  8. 手術お疲れ様でした。成功おめでとうございます!
    フェレットを飼うのなら野村先生の病院の近くへ引っ越すのが安心ですね!
    動物には救急車も夜間病院もないのでいざということを起こさないのが大切ですね。

  9. とても奇麗なお仕事ですね。
    知性とセンスが光っています。
    人間の手術依頼もそのうち来そうですね。
    わたしもいつかお願いしたいです。

  10. フェレットちゃんの骨は細いんですね。
    それを元に戻すなんて本当神業ですね!
    裸眼で行っているのですか?

    秋の足を触りながら、こんなん折れたらどうしよう・・・。と考えたことが何度もあります。

    何事も無いように、生活環境を整えてあげることが重要なんですね。

  11. 手術お疲れ様でした。成功おめでとうございます!
    フェレットを飼うのなら野村先生の病院の近くへ引っ越すのが安心ですね!
    動物には救急車も夜間病院もないのでいざということを起こさないのが大切ですね。

  12. 皆様へのお返事です。

    >皆様

    本日も大方の業務が終了しました。

    今、私が自身に課している信念は
    「休むな!怠けるな!死ぬまで働け!」です。

    政治も人間の心も最低の時代だからこそ
    猛烈に厳しい自分ルールで己の襟を正し、
    もの言えぬ小さき命たちのために
    精進しなければなりません。

  13. 皆様へのお返事です。

    >皆様

    本日も大方の業務が終了しました。

    今、私が自身に課している信念は
    「休むな!怠けるな!死ぬまで働け!」です。

    政治も人間の心も最低の時代だからこそ
    猛烈に厳しい自分ルールで己の襟を正し、
    もの言えぬ小さき命たちのために
    精進しなければなりません。

  14. 皆様へのお返事です。

    >皆様

    本日も大方の業務が終了しました。

    今、私が自身に課している信念は
    「休むな!怠けるな!死ぬまで働け!」です。

    政治も人間の心も最低の時代だからこそ
    猛烈に厳しい自分ルールで己の襟を正し、
    もの言えぬ小さき命たちのために
    精進しなければなりません。

  15. 皆様へのお返事です。

    >皆様

    本日も大方の業務が終了しました。

    今、私が自身に課している信念は
    「休むな!怠けるな!死ぬまで働け!」です。

    政治も人間の心も最低の時代だからこそ
    猛烈に厳しい自分ルールで己の襟を正し、
    もの言えぬ小さき命たちのために
    精進しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*