サソリ・モドキ

近年、社会に増殖中の
“人間モドキ”は人情や義理が欠落し、
親切心に恩すら感じない単純で乾いた心の
単なる“ヒトデナシ”のことを言いますが、

“サソリモドキ”は種類の名前であって
たしかに“サソリではない”ものの
決して内容的にダメという類の
生き物ではありません。
あたりまえか…。

別名“ヴィネガロン”とも呼ばれるこの
生命体はご覧の通り節足動物の一種です。
危険を感じると“酸”を発射して
身を守るんですよ。

その際、辺り一帯はまるで“ヴィネガー”を
こぼしたようなスッパイ系の刺激臭で
満ちることになります。
ユニークですね。

だからといって白身魚のソテーに
添えたりすることは普通はしません。
あ、これもあたりまえですね。

スローモーですがよく動き回り、
餌食いも良く、丈夫で長生きですので
この手の生命体に興味のある方にはお勧めです。
ん、そんな人、あまりいないかな…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*