アオジタトカゲ

また本業とは関係無い記事、
しかも再びトカゲネタです(笑)

この人はオーストラリアの
アオジタトカゲです。

怒ると青い舌を出して
敵に見せつけるんですよ。
確かに突然わけわかんない事をされると
ビックリしちゃいますよね。
だからきっとそれなりの防御効果は
あるのでしょう。

顔がのっぺりしていて目つきがキツいので
冷酷そうに見えますが、
身体が胴長短足なので全体的には
かなり愛嬌があります。

雑食性で何でも良く食べ、
おとなしい性格で身体も丈夫、
飼育者にもよく慣れてくれるんですよ。
かなりいいトカゲです。

ところで、この手の生命体を愛好する人は
“あっち系”と表現されることが多いですね。
生き物を“可愛い愛玩動物”として
見るのではなく“憧れの対象”にしている
方が多い様子です。

これに対して小型犬や猫などの家畜化された
小動物が好きで、飼育動物に完全に人格を認め、
人間(のような人)として愛する皆さんを
“こっち系”と言います。

私の場合は節操が無く“全ての生命体”が
好きなので“あっちこっち系”
ということになります。

まあ“あっち”だろうが
“こっち”だろうがそんなこと、
どうでもよいことではありますねえ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*