モーガン・スリー・ホイラー

DSCF1201

二十五年前からおつきあいしている仲良しのクルマ屋さんが

「ストレス溜まったセンセにピッタシ!」と言って持ってきてくれた

新車のモーガンスリーホイラーです。

すっごく欲しかった~。

だってカッコいいでしょ?

チキチキマシンに出てきそうでしょ?

昭和のマスクド・ヒーローが乗っていそうでしょ!

基本的には昔のクルマなので構成はシンプル&過激です。

エアコンなしは当たり前、

それどころか空冷だからラジエーターもなし、

バンパーなし、ボンネットなし、見ての通りドアもなし、

とにかく何にもなし。

フロントウインドーは小さなバイザーだけ、

そして後輪は一輪のみ!

そんなことくらい僕の場合は問題にしませんが

屋根なし、というのがちょっと。

だって最近の日本は亜熱帯。

せめて幌でもついていればよかったのですが

それもなし。

残念ながらお見送りになりました。

でも、でも、でも、

なんかとっても

ステキですよねえ。