ダイヤモンドポルカ

DSCF0377

DSCF0373

去年の年始にご紹介いたしました

ダイヤモンドポルカドットスティングレィ、A太郎&A子です。

彼らは野生の両親から生まれた人工繁殖一代目で

よく見かけるマンチャデオーロやノーマルポルカなどの

交雑個体ではありません。

そのためややデリケートで育ちにくい可能性もありましたが

25トンの大型濾過槽で水質をバッチリ安定させ

幼魚の段階から栄養バランスの優れた人工飼料に慣れさせたところ

なんのトラブルも無くすくすく育ち続けています。

現在の全長は五十センチ、

盤の大きさはLPレコードよりも大きくなりました。

体表のキズはもとより尾やヒレの欠損も無く、

健康的に分厚く発達した胸部や太くて逞しい尾は

見ていてほれぼれいたします。

ペアとしての相性も抜群ですから

エイ飼育でありがちな咬みつきあいも無縁です。

現在の500リットル水槽が狭くなったので

近々に1トンの新居を新設いたします。

もしかしたら再来年あたりには子エイが誕生するかもしれません。

たのしみですね!