拡散レーザーで腫瘍DNAを破壊。

摘出が不可能なタイプの悪性腫瘍を
やっつけるための先進技術の一つです。

癌の中心部から拡散レーザーを照射して
そのDNAをぶっ壊し、消滅させる原理です。

微妙で繊細な操作が必要ですが
精密な手技を心がければ
効果はかなりあります。

★写真説明
唇をめくって歯茎から
拡散レーザー発射管を刺入し、
顔面に存在する鶉卵大の
癌の中心部に到達させています。

(注)
本人の肖像権及び人権を考慮して
患部外側面と装置末端部だけが
写っている写真を掲載しました。
わかりづらくてすいません。