赤い爪!

合成ゴム製の“爪カバー”を
装着した猫の手です。

“器用な猫”がオペ後の患部を
手で掻かないようにするためのものです。

この写真の子は男の子で
オチンチンの病気の手術をしたのですが
知能が高いため手を使ってのイタズラが激しく
困ってしまったわけです。

これは苦肉の策のひとつです。
傷が治るまでの辛抱ですよ。

万が一外れた場合でも
すぐに気がつくように派手な赤色をしています。
なんだか可愛いですね!

治療中もキレイでオシャレで可愛く!
それが私のポリシーです。