今月のこまわりくん。

アマゾンツノガエルの
“こまわりくん”です。

最初は五百円玉サイズだったのに
とうとう握りこぶし大になりました。

いつもミズゴケに埋まったままじっとしているので
手足の健康状態が心配になってしまい、
検診のために掘りおこしてみたのですが
本人はそのことが相当に頭にきたらしく
厳重抗議をうけてしまいました…。

私が地下温室のフロアーを移動するたびに
丸い体で走って追いかけてくるんです。
そして真正面に回って大口を開けながら
「ミャーミャー」鳴いて威嚇するんですよ…。

最初はドキッ!としましたが
あまりにもしつこく、ヘンすぎるので
笑いがこみ上げてきちゃいました。

過去二十数年の間、
沢山のアマゾンを飼いましたが
こんな子は初めてです。

とても可愛かったので
ビデオを撮っておけばよかったな
と思ってます。

★写真説明

“掘りおこされる前”の
“機嫌の良い時のこまわりくん”です。