ライオン母子。

太い線で見た目も力強く
題材によっては映えますが
この描き方は少々緊張します。
ほとんどいきなり筆を入れますので。

私としたことが
五分以上かかってしまいました。

予想外に大好評だった
イラスト入りサイン色紙ですが、
そろそろ本当に受付終了にしますね。

なんだかんだ言いつつも
七十枚くらい描きました…。

でも、タッチを変えたり
頭に思い浮かんだ生き物を自由に描いたり、
けっこう楽しかったですね。

「ほしかったのに~」という方は
また次の機会にどうぞ!

本当は油絵が一番得意なんですけど
自由時間が少ないので
そんなのはこの先ずっと無理ですね…。

イラストのタッチを変更しました。

例の“イラスト入りサイン色紙”なんですが、
後半から絵のタッチを
変更させていただきました。

この手法ならば
一枚あたり二分から三分を切るくらいの
高速製作が可能です。

それに全体の印象が繊細になり
大人っぽいイメージに仕上がります。

PCのモニターでは
細かい筆圧変化や彩色トーンの
微妙な描写がつぶれますが
実物はもっとパワー感があるんですよ。

実は画材の特性を無視して
いつもの描き方に戻っただけなんですけど。
もちろん手を抜いているわけではありません。

それにしてもカラーイラストって
キレイだし見ていて楽しいですね!

★イラスト説明

①アカメアマガエルの一種
②ハナカマキリの一種
③ツルヘビの一種

働くことは…。

働くことは…辛いこと、
でもステキなこと!

今日も明日もこれからも、

動物たちのため、皆さんのため、
そして自分の誇りのために

頑張りますよ!

★写真説明

地下の温室フロアーで
全長60センチにまで育った
ロイヤル・スネークヘッドです。

名前は“ロイヤル一郎”と申します。
ヘンでしょう?(笑)

ゴハンをくれる私のことが大好きなんですよ。
温室にいる間中、食事の催促の嵐です。

だからいつも
ド真正面の顔しか
見ることができないんです(笑)