大晦日の秘密基地

野村獣医科Vセンターの
五番目の関連施設「5」の一階です。

ここには私のスーパーカーたちが
整備を受けるスペースがあります。

今回ピットインしているのは
朱雀号と青龍号ですね。

いつも獰猛な猛獣たちですが特に青龍号は
猛牛がトレードマークのランボルギーニゆえ
「来年は自分の年だ!」とばかりに
前足で地面を蹴りながら鼻息が荒い様子です。

何かと暗い時代の大晦日、
たまたま赤青黄の明るい三色にて
今年最後のご挨拶でございました。

では皆様、
楽しき年越しの夜をお過ごしくださいませ。

野村潤一郎