フェレットの骨折。

フェレットの子供が
大腿骨が木っ端微塵に砕けた状態で
来院しました。

骨はラセン状に斜めに折れていて
竹やりのように筋肉に突き刺さり、
二つに分離したそれぞれの断端は
腐った竹のように沢山の亀裂が
縦にはいっていました。

今回は骨髄にスクリューピンを挿入し
それを芯にして割れた骨破片を張り合わせ、
上から医療用ワイヤーで締めこんで整形しました。

大変に細かい作業でしたが
マニアックなレベルで精度と強度を出しました。
こうなるともう趣味の世界ですよ。

すぐに良くなって
ガンガン走れるようになります。

よかったですね!