眼の手術を受けました!

右眼球の網膜を
ひどく痛めてしまったため、
何も見えなくなってしまいました。

不死身の私もさすがに
「これはいかんな!」と思いましたので
本日、眼の手術を受けました。

オペをしてくださったのは
夏目漱石の小説にも出てくる
老舗の巨大眼科病院の副院長先生です。

やはりベテラン先生は手際が良く
スピード感がありましたね。
外科の上手さは手さばきで判ります。
名医の先生に感謝感謝です!

あとは持ち前の体力で勝負ですね、
大丈夫です、きっと治りますよ!

患者様の皆様、ブログ御閲覧の皆様、
何かとご迷惑をおかけいたしましたが
早々に明日から現場復帰します。

★写真説明
正義を貫くための“名誉の負傷”でしたので
いつものように「何も隠さずいこう!」と思い、
先日“カミングアウト用”に撮ったものです。
大事になってもこの余裕、実に憎ったらしいですね。
この時は一生このままなんだ、と諦めていました。

★使用機材
ライカM8
ズミルックス35mm F1.4