とても可愛い子猫たち

生まれたばかりで捨てられているのを
発見したので拾いました。

死にかけのヨレヨレでしたが、
二十四時間の看護体制で治療して
元気になったんですよ。

これは保護して二週間目の写真です。
現在はもっと大きく成長しています。

全部で五匹いましたが四匹が里親決定です。
残りの一匹は障害児なので引き取り手がありません
仕方がないので私の子にします。

と、美談はここまでにして、
ここから先、捨てた人間に対して
野村節をブチかます!

いや…。
やっぱりやめときましょう(笑)

だって動物を大切にしない人間は
一生バカの壁の向こうにいますから
百万時間説教しても時間の無駄。

それにしても子猫たち、
本当にめんこいですねー!
赤ちゃんの可愛いニオイがしますよ~。

小さいお口を大きくたてに開けて
一生懸命に「みーっ!みーっ!」て泣くのが
生まれて間もない子猫たちの唯一の武器です。

そのとき、お腹に力が入るから
肛門がぴょこたん、ぴょこたんと
出っ張ったりしますね。

あまりにも可愛いから
ぺろぺろ舐めたくなっちゃいますよねー!

ちょっとキミたち反則!
可愛すぎ~!