私(にとって)のダイヤモンド

ダイヤモンドと言っても
宝石のことではありません。

この人は“ダイヤモンド・バックテラピン”
というカメの一種です。

淡水と海水が入り混じる“汽水”に
棲んでいるんですよ。

で、皆様ご存知の超高級料理
“テラピンスープ”の材料です。

食用家畜を自分が生きるのに必要な分だけ
殺して食べるのは仕方がないことですが、

「グルメとか言いながら楽しみのために
こんな生き物を食べるなよ!この野蛮人デブ!」

という感じですね。

料理屋の厨房に生きたまま積まれていたので
札束ぶちまけて全員救出しました。

なんのなんの、
二ヶ月くらいカップメンと納豆で
生活すればすむことですよ。

そのときの一匹が彼です。

あの頃は剛直球でした。
あ、今でもそうですが…。