写真と文章のテストです。

カメルーン産の“メンガタクワガタ”です。
♂と♀とではこんなに姿が違います。

クワガタの世界でも
やはり男の子は凛々しいし、
女の子はいじらしくて可愛いですね。

彼らは羽化後、約半年間の休眠をする
習性があります。
アフリカの乾季を夏眠で耐えるわけです。

この子達は2007年07月に
成体になりましたから
本格的な活動は2008年の
お正月過ぎになります。

昆虫に限らずアフリカの生き物たちは皆、
過酷な環境に適応するために
生態に特徴がありますね。

利に適った徹底的さが素敵です。