Casa Blanca

前回紹介いたしました“サムライ”
さらに二箱も頂きました。
ちょうど今、花弁が大きく広がって見頃です。

現在病院は薔薇園の様相を呈しております。
贈っていただいた飼い主様、
お心遣い本当に有難う御座います。

今日は満開の薔薇を是非皆様に
ご覧頂きたかったのですが
オペの時間が押してしまい、
写真撮影が間に合いませんでした。

その代わりと言ってはなんですが
先日撮ったお花台のカサブランカを掲載いたします。

日本の山ゆりをオランダの園芸家が
改良した品種ですね。

オリエンタルな外観に西洋風の名前。
ちなみにカサ=「家」ブランカ=「白」の意で
カサブランカ=「白い家」となります。
モロッコにある街の名前なんだそうです。

「Casa Blanca」への6件のフィードバック

  1. 先生のクリニックは、お花の園ですね。

    カサブランカは、花がとても大きいので

    ゴージャスです。

    最近読んだ、ハワイ在住の心理学者が書いた

    本に、ゆりは人の心を浄化する作用があると

    書いてあり、ますますゆりが好きになりました。

  2. 大きな白いユリは、見ているだけで、いい香りが漂ってきそうです。
    沢山のお花達が患者さんや皆さんの心を和ませてくれますね。
    満開のバラも見てみたかったです。

  3. 先ほどお邪魔したら急患で緊急手術の方が大勢いらしていたので先生のお身体が心配になりました。説明が聞こえましたが先生はあんなすごい状態の子達を手術で治してくださるんですね。
    先生の気迫。。。というか先生の全身が光ってみえました。。。先生がんばってくださいね!

  4. 「カサブランカ=白い家」ですか。
    何だか素敵ですね。
    日本の山ユリから
    こんな立派な花ができると思うと、
    何だか誇らしい気持ちになります。

  5. センセは 勿論、カリスマ獣医様ですが、『サムライ獣医』でも ありますね。

  6. 皆様へのお返事です。

    >ゆりさま
    しらゆり幼稚園に通っていた頃、
    質屋のゆりちゃんが初恋の相手でした。

    >うさこさま
    カサブランカの花束は横に広がる感じで
    ボリューム満点です。

    >大原美雪さま
    キツネの子供の3ミリしかない橈骨に
    特別製のチタン合金をねじ込んで接骨しました。

    >kogiさま
    品種改良された花は野生種よりも
    大きく育てやすいらしいですね。

    >Bさま
    サムライは主君に対し忠義の心を忘れません、
    私の場合は動物たちに優しい心を持ってくださる
    人間の皆様がその対象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*